ご挨拶

支部長:見浪 一敏

支部長:見浪一敏

旭支部のホームページへようこそ

この度は近畿税理士会旭支部のホームページにお越し頂きまして、ありがとうございます。
支部長の見浪一敏と申します。
旭支部は大阪市の北東部、旭区と都島区(旭税務署管内)に事務所を有する、あるいは勤務する税理士正会員と準会員により構成されています。
この地域には千林商店街や京橋商店街などがあり、古くから商売人の町として栄えて来ました。

税理士法第1条に「税理士は税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそって、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする。」
と税理士の使命を規定しています。
日本の税法体系は複雑多岐にわたり納税者の方々が税知識の不足による不利益を被るような事態が予見されます。
このようなことのないように税理士制度があります。
私たち税理士は税務の専門家として、納税者の方々に代わって税務代理等を行うことにより、納税義務者の信頼と国家の期待に応えて、申告納税制度の円滑、適正な運営に資するよう精進努力しております。

現在当支部では納税者の方々を対象とした無料税務相談を行っております。場所日程等は当ホームページに掲載しておりますので、ご覧の上ご利用ください。